So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2/2 日帰り東京散歩 2 湯島 [歩く]

 R0010029.jpg

湯島中坂上の右側に湯島天神が在ります。湯島中坂は「御内府備考」に「中坂は妻恋坂と天神石坂との間なれば呼び名とすといふ」とあり、江戸時代には、二つの坂の中間に新しい坂ができると中坂と名付けました。

このあたりは江戸時代、湯島天神(神社)の門前町として発展した盛り場で、かっては天神芸者の花街で、置屋、待合、遊郭などが在ったそうです(今でもラブホテルが多いのはその名残でしょうか[exclamation&question])。

 R0010031.jpg

 R0010032_2.jpg

 R0010035_2.jpg

鳥居から本殿に向かいます。

 R0010036.jpg

2月8日~3月8日は「梅祭り」 だそうです。

 R0010040.jpg

 R0010042.jpg

 R0010048.jpg

まだ早いですね。

次は神田明神に向かいますが、その途中に在ります真言宗霊雲寺派総本山 宝林山大悲心院 霊雲寺です。

 R0010051.jpg

R0010053.jpg

時の権力者柳沢吉保を通じ、将軍綱吉の篤い信任を得た浄厳律師覚彦(かくげん)が、元禄四年(1691)幕命により創建しました。
元禄7年(1694年)には関八州の真言律宗の総本寺とされ、昭和22年(1947年)に真言宗霊雲寺派を公称して真言律宗から独立。

関東大震災、第二次世界大戦の戦災で堂宇を焼失し、現在の本堂は昭和51年に再建されたものです。


タグ:湯島
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 4

ひなたぼっこ

受験シーズンで天神様の参道が賑やかで
初詣気分満喫出来てなによりでしたこと。

梅のお花もチラホラと咲いて寒さを忘れることが
出来たことでしょう^^

改修工事が済んで綺麗になって、お写真で
初詣をさせて頂きました(^^ゞ
by ひなたぼっこ (2010-02-05 10:34) 

nmzk

>ひなたぼっこさん
はい、久しぶりに天神様へ詣でて好い気分になりました(^O^)/
これから神田明神へ参ります♬
by nmzk (2010-02-05 23:59) 

runa-simada

nmzkさんのブログで今年初めて、
梅を見させていただきました(^^)
梅の花って、独特な愛らしさがありますよね・・・
by runa-simada (2010-02-06 20:02) 

nmzk

>runa-simadaさん
泉鏡花の小説『婦系図』で湯島の白梅が有名になりましたが、元々は菅原道真公の”飛梅伝説”から梅が植えられたのでしょうね♬
by nmzk (2010-02-06 21:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2